読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザイナーへのステップ⑤ イラストレーターの基礎習得vol.2

 

動学TVでひととおり、イラストレーターの使い方を見ながら学んだとはいえ、それだけでは少し心許なかったので、復習をかねてチュートリアル本も一冊読んでみることにした。

Illustratorで初めてのイラスト」

どんな本がいいか正直よくわからなかったのだが、なんとなくレビューなどで評価が安定している「Illustratorで初めてのイラスト」(秀和システム)という本にした。

CCには対応していなかったが、基本操作がそれほど変わるとは思えなかったし、多少迷って、自分で調べたりする方が頭に残りそうな気もするので、ちょうどよいかも、と考えた。

単純に「基本操作をマスターできればいい」というくらいの思いで、余計なことは考えず、ただ、本に記載されていることをみながら真似をするようにイラストレーターを操作してみて、イラストレーターの基本操作を行っていく。

動学TVで基本操作はやっているので、それほど迷くこともなく、淡々と作業は進められた。

ちょうど、この作業と並行して、illustratorで簡単なロゴの制作作業も始めた。

そのロゴ制作で、チュートリアル本で学んだ操作を実践できるため、チュートリアル本での勉強にやりがいが感じらる状況だったこともよかった。

ややもすると退屈と感じがちな作業だが、やりがいが感じられることもあり、それほど苦には感じることなく1日に20P位を目標にして、2週間ほどで本に記載されている全ての操作をやりおえた。

そして、同じタイミングで、初めてトライしたロゴも完成させることができた。

その頃には、イラストレーターで、どういう操作ができるかがだいたい頭に入っている状態になっていた。

何でもできるというよりは、「こういう操作ができたはず」と思って本やwebで調べ直すことで、どんな作業でもだいたいできる、という位な感じ。